非破壊検査 Non-destructive inspection

確かな検査技術で
社会の安全を約束する

非破壊検査とは、物を壊さずに内部や表面のきず、あるいは劣化の状況を調べる技術です。近年、社会的にも非破壊検査の役割が大きく変化し、プラント業界だけに留まらず、橋梁やトンネルといった社会インフラの分野にも広がりを見せています。当社は、従来の検査技術をはじめ、世界中で開発されている新技術の導入にも取り組み、社会に貢献する検査会社を目指します。

検査内容

お問い合わせはこちら