NEWS / COLUMN

  • コラム

資格取得の心得

 ご安全に!4月に入り約半月が経ち、新入社員も徐々に新しい環境に慣れていきつつ、新しいことを学んでいる最中でしょう。
 私たちが行う非破壊検査でまず必要なものは「資格」です。検査を実施して検査対象が健全であるか評価し、その評価を保証するものが「資格」になります。
 資格取得には、日々の業務をこなしながら資格に必要な知識を暗記する事、計算を解く為の方法を理解する事が必要になります。
 日々の業務の中に、資格取得につなげる事ができる知識が含まれています。資格勉強をただの勉強ととらえずに、今後自らが使っていくものと意識する事が大事です。
 また有資格者と一緒に現場に入った時は、自分が有資格者となった時の事を考えながら動く事で自分が分かっている事分からない事が具体的になり、その時の疑問などを有資格者に聞く事でより検査についての理解が進むと思います。
 勉強は勉強、仕事は仕事と分けて考えずに、日々の業務を行いながら、学びを進めていきたいものです。

お問い合わせはこちら